Untitled



Bones of St. Pancratius in a beautiful suit of armor.

Bones of St. Pancratius in a beautiful suit of armor.

(Source: diseasecoveredpugetsound, via gkojax)

— 12 hours ago with 6733 notes
"弟が「光の三原色があるなら闇の三原色もありそうだよね?」って言ってて笑い止まらない"

Twitter / imip9: 弟が「光の三原色があるなら闇の三原色もありそうだよね?」って … (via farvel)

その発送ができる時点で、なんか将来有望な感じがするw

(via scsa)

(via konishiroku)

— 2 days ago with 497 notes
"
ゴキブリがヒトを救うのか

ゴキブリの脳がヒトにとって致死性のある細菌を死滅させる天然の抗生物質を作り出すことを発見した、イギリスのノッティンガム大学のサイモン・リー氏の研究チーム。この研究の予備報告は、ノッティンガム大学で2010年9月6~9日に開催された英国総合微生物学会で発表された。

実験室でゴキブリを解剖し、組織と脳を分析し9種類の抗菌性の分子を調べたところメチシリン耐性黄色ブドウ球菌()や大腸菌を殺傷した。
また同様に3種のバッタも細菌を殺す分子を持っていたという。

不潔だからこその抗生物質

ゴキブリなどの昆虫の生息環境は非衛生的で、様々な細菌から身を守るために生命活動を司る脳が抗生物質を分泌すると考えられている。

実際に虫の脳から医薬品が開発されることになるかはまだ先の話だが、この抗生物質をヒトの細胞に付加する実験では有害性は確認されなかったという。

従来の抗生物質に耐性のある細菌による感染から人類を救うのは、日頃不潔な目で見ていたゴキブリの脳なのかもしれない。

▼外部リンク

英国総合微生物学会
http://www.sgm.ac.uk/

日本で処方される抗生物質製剤添付文書
http://www.packageinsert.jp/search/3/抗生物質

"
— 6 days ago with 39 notes
"

 【質問】
 田舎に行くと,
「ここには平家の落人伝説が・・」
とかよく聞くけど,何で平家はあんなにまで逃げまくってたの?
 地の果てみたいなトコとか,徹底的な山の中とか.

 【回答】
 伝説.山奥の開拓者にとっては先祖の伝来を平氏に置く.

 付け加えて,学会の主流ではないが,ちょっと面白い説がある.
 成人T型細胞白血病と言う,エイズなどと同じレトロウィルスが引き起こす白血病がある.
 この病気,母子感染するのだが潜伏期間が異常に長いため(だいたい50年),昔は発病する前に寿命がつきていたので近年になって発見されたのだが,大阪や京都などでは保有者がほとんどいないのに,僻地,特に平家の落人伝説があるぐらいのド僻地になればなるほど,保有率が高まるんだと.
 もちろん,平家の公達が成人T型細胞白血病のウィルスを保有していた訳ではなく,どうもそういうド僻地の人間というのは,縄文形の狩猟採集民や,焼き畑や陸稲と言った,かなり古い文化を持つ先住種族だった可能性があるんだ.
 椎葉村の焼き畑とか,明らかに弥生系水田稲作民の流入によって,次第に追われていった先住民の可能性がある.木地師なども含めて,非農耕民は縄文の系譜を引いている可能性があり,木地師が天皇の権威を自分のよりどころとしたように,縄文系先住民が平家の貴種流離譚を取り入れた可能性が高い.
 北条氏も平氏だったように,そこまで平氏が迫害された訳でもないからね.

"
— 1 week ago with 152 notes
"

「あなたの住んでらっしゃる部屋、3年前に殺人があったのですよ。天井裏に死体が隠されたのです。」そんな匿名の投書が郵便受けに入っていた。気にするな…というわけにもいかない。

僕は、5年前からこの部屋に住んでいるのだから。

"
— 1 week ago with 847 notes